書籍詳細

書籍詳細




和書

間違いだらけのアトピー性皮膚炎診療―なぜ日本の患者は治らないのか、どうすれば治るのか

渡辺晋一

文光堂 '22.1.26 発行
152p 21cm(A5)   
ISBN: 9784830634772
KCN: 1041866708
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥1,980(本体 ¥1,800)

この商品は出版社からの取り寄せとなります。品切れの場合もありますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 494.8
KDC: G61 外科学
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

アトピー性皮膚炎は世界標準の外用療法で簡単に良くなる!!アトピーに悩む全ての患者さんとその家族を救うための一冊です!

目 次

湿疹・皮膚炎群とは
アトピー性皮膚炎とは
日本のアトピー性皮膚炎治療の変遷
帝京大学で行った世界標準治療の結果
当科受診までに受けていた治療の検証―世界標準治療とどこが違うのか
治療薬の選択
ステロイド外用薬の正しい外用方法
ステロイド外用薬をつけても、良くならない原因は?
プロアクティブ療法
アトピー性皮膚炎を含む湿疹・皮膚炎の治療原理
アトピー性皮膚炎に対する新しい治療
日本の皮膚科治療の問題点

著者紹介

渡辺晋一 (ワタナベシンイチ)
東京大学医学部卒業。東京大学医学部皮膚科医局長、米国ハーバード大学留学、帝京大学医学部皮膚科主任教授等を歴任。現在、帝京大学名誉教授、三河皮膚科(名誉顧問)、ルビーテッククリニックランドマークヨコハマ(顧問)。アトピー性皮膚炎治療・皮膚真菌症研究のスペシャリスト。その他、湿疹・皮膚炎群や感染症、膠原病、良性・悪性腫瘍などにも詳しい。さらに、米国ハーバード大学留学中にレーザーを使った最先端医療を学び、シミ・アザの本格的なレーザー治療を初めて国内に取り入れた、レーザー治療のパイオニア(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

アトピー治療の実績を持つ著者が日本に難治性が多い理由を指摘し,劇的に改善する世界標準の外用療法を紹介.患者とその家族は必見.