書籍詳細

書籍詳細




和書

大学生のための「キャリア開発の教科書」

宗方比佐子   鶴田美保子

(京都)ミネルヴァ書房 '22.4.10 発行
118p 26cm(B5)   
ISBN: 9784623093458
KCN: 1041946005
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥2,420(本体 ¥2,200)

この商品は書籍取次在庫Aからの取り寄せとなります。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 377.9
KDC: C34 大学/高等教育/学術行政
X01 総記・百科事典・参考図書(逐刊含む)
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

目 次

キャリアとは何か
第1部 大学1年生から考えるキャリア開発(大学時代がキャリア開発の鍵をにぎる;自分を知る;働く環境を知る;人生をデザインする;キャリアビジョンを具体化する)
第2部 キャリアを拓くマナー&コミュニケーション(社会で役立つマナーを身につける;コミュニケーションで人間関係を築く;効果的にプレゼンテーションをする)
第3部 社会に出てから役立つキャリア理論(組織の一員として活躍する;変化する社会で幸せに生きる)

著者紹介

宗方比佐子 (ムネカタヒサコ)
1952年、生まれ。1975年、横浜国立大学教育学部卒業。1985年、名古屋大学大学院教育学研究科教育心理学専攻博士後期課程修了。現在、金城学院大学名誉教授、宗方比佐子キャリア心理学ラボ代表、名古屋銀行社外取締役
鶴田美保子 (ツルタミホコ)
1963年、生まれ。1986年、金城学院大学文学部卒業。2012年、同大学大学院人間生活学研究科人間発達学専攻博士前期課程修了。現在、同大学人間科学部准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

大学卒業後の人生を実り多いものにするために、1年生から仕事や生き方について考えたい大学生のためのキャリア開発の教科書。