書籍詳細

書籍詳細




和書

レジデントのための食事・栄養療法ガイド―病態に応じた栄養処方の組み立て方

佐々木雅也

日本医事新報社 '22.4.21 発行
232p 24×16cm   
ISBN: 9784784949731
KCN: 1042110513
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥4,400(本体 ¥4,000)

この商品は書籍取次在庫Aからの取り寄せとなります。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 498.58
KDC: G43 臨床医学一般・診断・治療
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

すべてのレジデントに知って欲しい輸液・栄養剤の選び方。

目 次

第1章 食事・栄養療法の基礎知識(栄養アセスメントの方法;低栄養に対する考え方;エネルギー過剰に対する考え方;ビタミン・ミネラル;投与経路の選択;輸液製剤の種類と選択;経腸栄養剤の種類と選択)
第2章 病態に応じた食事・栄養療法の実践(糖尿病;脂質異常症;高血圧;心不全;COPD;誤嚥性肺炎;クローン病;潰瘍性大腸炎;消化管術後;急性肝炎;慢性肝疾患;急性膵炎;慢性膵炎;CKD;透析;脱水;重症患者;脳血管障害;悪性腫瘍;周術期;サルコペニア・フレイル;褥瘡)
第3章 静脈栄養の合併症と対策(カテーテル関連血流感染症;機械的合併症;高血糖・低血糖;高TG血症;リフィーディング症候群)
第4章 経腸栄養の合併症と対策(胃食道逆流・誤嚥;下痢;便秘;低ナトリウム血症;ビタミン欠乏症;チューブ・カテーテル関連合併症;皮膚トラブル)

著者紹介

佐々木雅也 (ササキマサヤ)
滋賀医科大学医学部附属病院栄養治療部部長。1982年滋賀医科大学医学部卒業。2017年滋賀医科大学医学部看護学科基礎看護学講座(生化・栄養)教授。日本内科学会(認定内科医・指導医)、日本消化器病学会(消化器病専門医・指導医)、日本消化器内視鏡学会(消化器内視鏡専門医・指導医)、日本消化管学会(専門医・指導医)、日本臨床栄養代謝学会(指導医)、日本臨床栄養学会(指導医)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

研修医のための入門書。種々の病態に応じた処方を紹介。輸液・栄養剤の選び方・使い方を分かりやすく解説しました。