書籍詳細

書籍詳細




洋書

グローバル・ヒストリーの中の国際法

The Law of Nations in Global History

(The History and Theory of International Law)

Alexandrowicz, C. H.   Armitage, David (EDT)   Pitts, Jennifer (EDT)

Oxford Univ Pr 2017/05
432 p. illustration ; 24 cm.   
装丁: Hrd    装丁について
テキストの言語: ENG    出版国: GB
ISBN: 9780198766070
KCN: 1027556199
紀伊國屋書店 選定タイトル
標準価格:¥17,648(本体 ¥16,044)   
Web販売価格あり    Web販売価格について

為替レートの変動や出版社の都合によって、価格が変動する場合がございます。

この商品は提携先の海外出版社在庫からの取り寄せとなります。品切れの場合、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
DDC: 341.09
KDC: D170 国際法
関連書リスト: EP1211
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

Full Description

This collection gathers together the most important articles written by the pioneering historian of international law, C.H. Alexandrowicz. The essays shed new light on the development of international law, and particularly the influence of States outside the West.
Detailed information

Table of Contents

PART ONE: THE EARLY HISTORY OF THE LAW OF NATIONS; PART TWO: ASIA AND THE LAW OF NATIONS; PART THREE: AFRICA AND THE LAW OF NATIONS; PART FOUR: THE RECOGNITION OF NEW STATES IN INTERNATIONAL LAW; BIBLIOGRAPHY OF THE WRITINGS OF C. H. ALEXANDROWICZ

Subject:Alexandrowicz, Charles Henry.