書籍詳細

書籍詳細




洋書

ラウトレッジ名著ガイド:キルケゴール『おそれとおののき』

The Routledge Guidebook to Kierkegaard's Fear and Trembling

(The Routledge Guides to the Great Books)

Lippitt, John

Routledge 2015/11
269 p. 21 cm.   
装丁: Pap   
版表示など: pap.    装丁について
テキストの言語: ENG    出版国: GB
ISBN: 9780415707206
装丁違いISBN: 0415707188
KCN: 1017359585
紀伊國屋書店 選定タイトル
標準価格:¥4,620(本体 ¥4,200)   
Web販売価格あり    Web販売価格について

為替レートの変動や出版社の都合によって、価格が変動する場合がございます。

この商品は提携先の海外出版社在庫からの取り寄せとなります。品切れの場合、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
DDC: 198.9
KDC: A115 現象学・実存主義
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

Full Description

Rev. ed. of: Routledge philosophy guidebook to Kierkegaard and Fear and trembling. 2003.
Detailed information

Table of Contents

1. Introduction 2. Tuning up: `Preface', `Attunement' and `Speech in Praise of Abraham' 3. Resignation and faith: the `Preamble from the Heart' 4. Suspending the ethical: Problemata I and II 5. The sound of silence: Problema III 6. What is Fear and Trembling really about? 7. How reliable is Johannes de silentio?

Subject:Kierkegaard, Søren, Frygt og bæven.