書籍詳細

書籍詳細




洋書

ブラックウェル版 チョムスキー必携

A Companion to Chomsky

(Blackwell Companions to Philosophy)

Allott, Nicholas (EDT)   Lohndal, Terje (EDT)   Rey, Georges (EDT)

Wiley-Blackwell 2021/05
540 p. 25 cm   
装丁: Hrd    装丁について
テキストの言語: ENG    出版国: US
ISBN: 9781119598701
KCN: 1040357714
紀伊國屋書店 選定タイトル
標準価格:¥38,325(本体 ¥34,841)   
WEB販売価格:¥30,209(本体 ¥27,463)    Web販売価格について

為替レートの変動や出版社の都合によって、価格が変動する場合がございます。

この商品は紀伊國屋書店在庫センターから出荷予定です。

納期について
DDC: 121
KDC: B110 言語科学一般
A118 社会・法・政治思想
C22 知覚・認知・神経・意識
G28 進化
ブックニュースNo: NA6108
関連書リスト: NA6108
SB3157 哲学・思想ハンドブック2022
SB3161 心理学ハンドブック2022
SB3134 哲学・思想ハンドブック2021
NA6143
NA6044
SB3145D 英語学の潮流 2021/2022
SB3153 言語学ハンドブック2022
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

Annotation

チョムスキーの何が革命的だったのか?言語学のみならず認知科学や進化学、政治に及ぶ巨人の思想の全体に挑む全38章。92歳のチョムスキー自身の結語を収録。
A Companion to Chomsky is dedicated to his substantial body of work and the range of its influence. Prominent linguists, philosophers, and cognitive scientists reflect upon the interdisciplinary reach of Chomsky's intellectual contributions. Chomsky himself reflects on the history and character of his work in his own words in a concluding essay.