書籍詳細

書籍詳細




洋書

アメリカ中心の帝国におけるオーストラリアの役割

Australia in the US Empire : A Study in Political Realism

1st ed.

Paul, Erik

Palgrave Macmillan 2018/05
240 p.   
装丁: Hrd    装丁について
テキストの言語: ENG    出版国: DE
ISBN: 9783319769103
KCN: 1030847132
紀伊國屋書店 選定タイトル
標準価格:¥20,589(本体 ¥18,718)   
Web販売価格あり    Web販売価格について

為替レートの変動や出版社の都合によって、価格が変動する場合がございます。

この商品は出版社からの取り寄せとなります。品切れの場合もありますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
KDC: D256 政治史・政治事情:オセアニア
D230 国際関係・国際社会
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

Full Description

This book argues that Australia is vital to the US imperial project for global hegemony in the struggle among great powers, and why Australia's deep dependency on the US is incompatible with democracy and the security of the country.
Detailed information

Table of Contents

1. Geopolitics.2. Globalisation3. War4. Garrison5. Realism6. Capitalism.