書籍詳細

書籍詳細




洋書

連続時間モデルによる資産価格理論:マルチンゲール・アプローチ

Continuous-Time Asset Pricing Theory : A Martingale-Based Approach

1st ed.

(Springer Finance)

Jarrow, Robert A.

Springer 2018/05
394 p.   
装丁: Hrd    装丁について
テキストの言語: ENG    出版国: DE
ISBN: 9783319778204
KCN: 1031016914
紀伊國屋書店 選定タイトル
標準価格:¥6,504(本体 ¥5,913)   
Web販売価格あり    Web販売価格について

為替レートの変動や出版社の都合によって、価格が変動する場合がございます。

この商品は提携先の海外出版社在庫からの取り寄せとなります。品切れの場合、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
KDC: E210 金融理論
F181 金融数理・金融工学
関連書リスト: SB3030J 独 シュプリンガー・グループ数学書 春の特価セール
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

Annotation

This is the first textbook to present asset pricing theory using the martingale approach (and all of its extentions).

Full Description

Yielding new insights into important market phenomena like asset price bubbles and trading constraints, this is the first textbook to present asset pricing theory using the martingale approach (and all of its extensions).
Detailed information

Table of Contents

Preface.- Contents.- Part I Arbitrage Pricing Theory.- Part II Portfolio Optimization. - Part III Equilibrium. - Part IV Trading Constraints. - References.- Index.