書籍詳細

書籍詳細




和書

アルカイダから古文書を守った図書館員

ジョシュア・ハマー   梶山あゆみ

紀伊國屋書店 '17.6.30 発行
349p 19cm(B6)   
ISBN: 9784314011488
KCN: 1028636897
紀伊國屋書店 選定タイトル
原書名: THE BAD‐ASS LIBRARIANS OF TIMBUKTU:And Their Race to Save the World’s Most Precious Manuscripts〈Hammer,Joshua〉

定価:¥2,268(本体 ¥2,100)

この商品は専用在庫センターから出荷予定です。

納期について
NDC: 936
KDC: X02 図書館学・書誌学
書評掲載: 日本経済新聞2017年07月22日,朝日新聞2017年07月30日,産経新聞2017年07月30日

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

37万点もの歴史遺産はいかに救われたか―西アフリカ・マリ共和国中部のトンブクトゥは、古くから金や岩塩、奴隷などの交易で繁栄、イスラム文化が花開き、16世紀には100以上のコーラン学校やモスクが建てられた「古の学術都市」である。各家庭でひそかに保存されてきた往時の手彩色の古文書の多くが図書館に納められて数年後、アルカイダ系組織がマリ北部を制圧した―。全米で話題をさらったノンフィクション。

目 次

重責を負わされた少年
失われた黄金の歴史
古文書を探す苦難の旅
私設図書館第一号の誕生
トンブクトゥの新たな春
忍び寄るイスラム原理主義
警戒を強めるアメリカ
吹き荒れるテロの嵐
危険な同盟
トンブクトゥに迫る戦火
征服と抑圧
古文書救出作戦の開始
破壊と残虐
トンブクトゥ脱出
南下する恐怖
フランスの軍事介入
ニジェール川の輸送作戦
勝利と解放
戦いの終焉

著者紹介

ハマー,ジョシュア (Hammer,Joshua)
ニューヨーク生まれ。プリンストン大学で英文学を専攻。1988年に『ニューズウィーク』に入社し、ビジネスやメディア関係の記事を担当。1992年から2006年までは、五つの大陸で同誌の支局長兼特派員をつとめる。2007年からはドイツのベルリンを拠点に世界各地を取材し、『スミソニアン』誌、『アウトサイド』誌、『ニューヨーク・レビュー・オブ・ブックス』誌などに定期的に奇稿。2016年度の全米雑誌賞など、ジャーナリズム関係の賞を多数受賞している
梶山あゆみ (カジヤマアユミ)
東京都立大学人文学部英文学科卒業。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

刊行前から話題となり、「ワシントン・ポスト」や「ウォールストリートジャーナル」など各紙誌も絶賛!!

37万点もの歴史遺産はいかに救われたか―
西アフリカ・マリ共和国中部のトンブクトゥは、古くから金や岩塩、奴隷などの交易で繁栄、イスラム文化が花開き、16世紀には100以上のコーラン学校やモスクが建てられた「古の学術都市」である。
各家庭でひそやかに保存されてきた往時の手彩色の古文書の多くが図書館に納められて数年後、アルカイダ系組織がマリ北部を制圧した―。

全米で話題をさらったノンフィクション!

著者:ジョシュア・ハマー(Joshua Hammer)
ニューヨーク生まれ。プリンストン大学で英文学を専攻。1988年に「ニューズウィーク」に入社し、ビジネスやメディア関係の記事を担当。1992年から2006年までは、5つの大陸で同誌の支局長兼特派員をつとめる。2007年からはドイツのベルリンを拠点に世界各地を取材し、「スミソニアン」誌、「アウトサイド」誌、「ニューヨーク・レビュー・オブ・ブックス」誌などを定期的に寄稿。本書のほか3作のノンフィクションを発表するとともに、2016年度の全米雑誌賞など、ジャーナリズム関係の賞を多数受賞している。

著者:梶山あゆみ(かじやま・あゆみ)
東京都立大学人文学部卒業。翻訳家。訳書に「原爆を盗め!」「自分の体で実験したい」「脳のなかの倫理」「小さな塵の大きな不思議」(以上、紀伊國屋書店)、「自然界に秘められたデザイン」(河出書房新社)、「冥王星を殺したのは私です」(飛鳥新社)ほかがある。