書籍詳細

書籍詳細




和書

北条義時の生涯―鎌倉幕府の草創から確立へ

菊池紳一   北条氏研究会

勉誠出版 '22.5.10 発行
372p 19cm(B6)   
ISBN: 9784585320142
KCN: 1042137394
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥3,080(本体 ¥2,800)

この商品は専用在庫センターの在庫が僅少です。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 289.1
KDC: A37 日本史(中世)

内容紹介

二〇二二年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の主人公である北条義時。彼はどのような生涯を送り、どのように政権を握り、戦乱の世を生き抜いたのか―。北条義時を中心に据え、義時がかかわった鎌倉幕府の政治や制度、彼をめぐる人物・出来事から鎌倉幕府の成立、転換点を見直す。義時の執政、承久の乱の影響、13人の合議制、北条氏の発給文書、『吾妻鏡』や伝承・史跡から見る後世の義時像、などの多角的な章立て・多彩なコラムにより、新たな北条義時像、鎌倉幕府の姿を浮き彫りにする。北条義時に関する詳細な年譜も付す。

目 次

第1部 北条義時の生涯(北条義時の出生から源頼朝の挙兵;鎌倉政権の成立と源頼朝 ほか)
第2部 北条義時をめぐる人々(将軍家(源家)の一族
北条氏一族 ほか)
第3部 執権北条義時と政所(執権北条義時と政所)
第4部 承久の乱の影響(承久の乱の影響)
第5部 偽史・史跡・伝承(「予章記」にみる源氏三代と北条氏;北条義時と武士の都鎌倉 ほか)

著者紹介

菊池紳一 (キクチシンイチ)
1948年山形県生まれ。元前田育徳会常務理事・専経閣文庫主幹。北条氏研究会代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)