書籍詳細

書籍詳細




和書

シネアスト宮崎駿―奇異なもののポエジー

ステファヌ・ルルー   岡村民夫

みすず書房 '20.10.16 発行
276p 19cm(B6)   
ISBN: 9784622088943
KCN: 1040093748
紀伊國屋書店 選定タイトル
原書名: HAYAO MIYAZAKI,CIN´EASTE EN ANIMATION:Po´esie de l’insolite〈Le Roux,St´ephane〉

定価:¥3,960(本体 ¥3,600)

この商品は出版社在庫からの取り寄せとなります。品切れの場合、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 778.77
KDC: B55 演劇・映画
書評掲載: 週刊読書人2020年12月25日

内容紹介

スタッフとして参加した『太陽の王子ホルスの大冒険』『長靴をはいた猫』『どうぶつ宝島』から監督作品『ルパン三世 カリオストロの城』『風の谷のナウシカ』『となりのトトロ』『千と千尋の神隠し』まで。世界の映画史、アニメーション史をふまえつつ精緻な作品分析を積み重ねたモノグラフィ。

目 次

第1章 宮崎、喜劇の設計者(東映動画の『ホルス』後;場面設計者・宮崎;映画的なものと遊戯的なもの;場面に関するものとメカニカルなもの;宮崎、「肉体派の軽業師」)
第2章 日常における冒険(想像的なものにおける具体的なもの;自然的時間性)
第3章 驚異における自然的なもの(観照的なものから奇異なものへ;となりの奇異なもの;キキ、ポルコ、千尋…)

著者紹介

ルルー,ステファヌ (Le Roux,St´ephane)
フランス・レンヌ市のリセ・ブレキニー「映画オーディオヴィジュアル」クラス教授、レンヌ第2大学講師。アニメーション映画研究者。2007年、レンヌ大2大学に提出した論文により博士号取得
岡村民夫 (オカムラタミオ)
1961年、横浜に生まれる。立教大学大学院文学研究科単位取得満期退学(フランス文学専攻)。法政大学国際文化学部教授。表象文化論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

『風の谷のナウシカ』『となりのトトロ』『千と千尋の神隠し』ほか、世界映画史をふまえつつ精緻な作品分析を積み重ねたモノグラフィ