書籍詳細

書籍詳細




和書

ノーザン・ライツ

ハワード・ノーマン   川野太郎

みすず書房 '20.10.16 発行
326p 19cm(B6)   
ISBN: 9784622089445
KCN: 1040093707
紀伊國屋書店 選定タイトル
原書名: THE NORTHERN LIGHTS〈Norman,Howard〉

定価:¥4,400(本体 ¥4,000)

この商品は店舗在庫が僅少です。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 933
KDC: B31 英米文学
書評掲載: 日本経済新聞2020年12月19日
新聞掲載: 週刊読書人2020年12月11日

内容紹介

カナダ、マニトバ州北部の一軒だけの村。母親と従妹と暮らす14歳のノアが、地図製作者の父親が持ち帰った短波ラジオで最初に聞いたのは、親友ペリーが割れた氷から一輪車ごと湖に落ちたという報せだった。死んだペリーの両親の村で次の夏も過ごすと決めたノア、村には先住民クリーの人びと、罠猟師、宣教師、そして行方不明の父親までが…。物語は後半、大都会トロントの映画館“ノーザン・ライツ”に舞台を移し、そこでノアと家族は思いもかけぬ出会いを経験する。著者デビュー作。全米図書賞候補作。

著者紹介

ノーマン,ハワード (Norman,Howard)
アメリカ合衆国の作家。1949年オハイオ州トレド生まれ。高校を中退したのちカナダに移住。北極圏の先住民の口承物語を採録・翻訳するほか、さまざまな職を転々として1987年にThe Northern Lightsで作家デビュー。現在はヴァーモント州キャレー在住
川野太郎 (カワノタロウ)
1990年熊本生まれ。早稲田大学文学研究科現代文芸コース修了。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

北カナダの鮮烈な風景の中で、14歳の少年が親友の死、家族、先住民と向き合い成長していく物語。切々と胸に迫る全米図書賞候補作。