書籍詳細

書籍詳細




和書

記憶をめぐる人文学

アン・ホワイトヘッド   三村尚央

彩流社 '17.8.25 発行
248p 19cm(B6)   
ISBN: 9784779123467
KCN: 1028930669
紀伊國屋書店 選定タイトル
原書名: Memory〈Whitehead,Anne〉

この商品は品切れのため、BookWeb Proでのお取り扱いができません。

納期について
NDC: 002
KDC: A11 哲学一般
B21 文学一般・文学理論

内容紹介

哲学や文学に表象された「記憶」の意味を問い直す。「記憶」を意識せずに物語は読めない!

目 次

第1章 記憶と書き込み(記憶の蝋板;記憶術;記憶と書物)
第2章 記憶と主体(内面への転向;ルソーの連想の鎖;よみがえる心象風景)
第3章 無意志的記憶(フロイトの「マジック・メモ」;プルーストの「マドレーヌ」;トラウマ的記憶)
第4章 集合的記憶(モーリス・アルヴァックスと集合的記憶;ピエール・ノラと「記憶の場」;戦争と集合的記憶)
結語:忘却術?

著者紹介

ホワイトヘッド,アン (Whitehead,Anne)
英国ニューキャッスル大学の現代文学および比較文学准教授。研究分野は現代イギリス文学(パット・バーカー、W.G.ゼーバルト、カズオ・イシグロ)、トラウマ研究、情動とフェミニズム、医療人文学(Medical Humanities)など多岐にわたり、雑誌The Journal of Literature and Trauma Studiesの編集委員も務めている
三村尚央 (ミムラタカヒロ)
千葉工業大学准教授(工学部教育センター)。広島大学大学院文学研究科博士課程後期修了。関心分野はイギリス文学(カズオ・イシグロなど)および記憶の文化。記憶やノスタルジアから見た文化研究の領域を整備して、関連書籍や作品のリストを編めないかと模索中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)