書籍詳細

書籍詳細




和書

スクリーン横断の旅

(フィギュール彩〈98〉)

立野正裕

彩流社 '17.11.20 発行
224p 19cm(B6)   
ISBN: 9784779171017
KCN: 1029754267
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥1,980(本体 ¥1,800)

この商品は出版社在庫からの取り寄せとなります。品切れの場合、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 778.2
KDC: B55 演劇・映画

内容紹介

現実は生きて動いている。可能性の思考を得ることがないなら学ぶことになんの意味があるだろう。嘆くだけでは不幸を変えることはできない。どうしたらよいかを考えるべきだ。「自己」との約束を守り抜くために。ひとが「映画」から見出すものとは何か。

目 次

第1章 宿命の旅
第2章 追憶の旅
第3章 幻影の旅
第4章 決断の旅
第5章 再生の旅
第6章 希望の旅

著者紹介

立野正裕 (タテノマサヒロ)
1947年福岡県生まれ。明治大学文学部名誉教授。岩手県立遠野高校卒業後、明治大学文学部に入学。明治大学大学院文学研究科修士課程修了。その後、同大学文学部教員として英米文学と西洋文化史を研究。反戦の思想に立ち、今日の芸術と文学を非暴力探究の可能性という観点から考察している。また「道の精神史」を構想し、主としてヨーロッパへの旅を重ね続ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)