書籍詳細

書籍詳細




和書

難聴者と中途失聴者の心理学―聞こえにくさをかかえて生きる

難聴者の心理学的問題を考える会

(京都)かもがわ出版 '20.7.5 発行
202p 21cm(A5)   
ISBN: 9784780310931
KCN: 1039757048
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥2,200(本体 ¥2,000)

この商品は店舗在庫が僅少です。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 369.27
KDC: C18 社会福祉・社会政策
C23 臨床・その他
G82 看護学・リハビリテーション

内容紹介

外からは見えにくい「聞こえの問題をもつ」人の日常生活上の困難や心の世界は、理解されているだろうか?

目 次

第1章 聞こえづらさにまつわるさまざまな問題
第2章 難聴の原因と対策
第3章 聞こえづらさと偏見
第4章 高齢期の難聴
第5章 難聴者・中途失聴者の心理臨床的理解
第6章 聴覚障害児における心理臨床的問題
第7章 難聴者の情報保障

出版社内容情報・注記

1千万人とも言われる日本の難聴者。周囲にも自分でも気づきにくい「聞こえ」の問題と支援について世界的な基準に照らして解明する。