書籍詳細

書籍詳細




和書

京都スケッチ帖―郷愁の風景のなかで

大森俊次

(京都)かもがわ出版 '20.6.30 発行
215p 21cm(A5)   
ISBN: 9784780310993
KCN: 1039741842

定価:¥1,980(本体 ¥1,800)

この商品は出版社からの取り寄せとなります。品切れの場合もありますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 914.6

内容紹介

京都の風景をスケッチする中で、昭和20~30年代を振り返り、その時代がもっていた良質なものを再発見する。大好評「京都民報」連載エッセイが一冊に!

目 次

第1章 郷愁の風景のなかで(昭和は遠くなりにけり;喫茶店のある街角;祖母が教えてくれた歌 ほか)
第2章 昭和なつかし話(あ痛~い!少年の夏;叱られて;木の上の家 ほか)
第3章 ばあちゃんと歩いた道(真如堂から黒谷へ;吉田山から熊野神社へ;神楽岡から銀閣寺道へ ほか)

著者紹介

大森俊次 (オオモリシュンジ)
1949年京都市生まれ、鴨沂高校在学中より関西美術院でデッサンを学ぶ。大阪経済大学卒業。医師協同組合事務局勤務の傍ら水彩スケッチ、エッセイ執筆を続け、退職後、スケッチエッセイストとして活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

京都の風景をスケッチする中で昭和の想い出を振り返り、昭和がもっていた良質なものを再発見する。京都民報での連載をまとめた一冊。