書籍詳細

書籍詳細




和書

完全版 仏教「超」入門

(ディスカヴァー携書)

白取春彦

ディスカヴァー・トゥエンティワン '18.7.30 発行
236p 18cm   
ISBN: 9784799323410
KCN: 1032523036

定価:¥1,100(本体 ¥1,000)

この商品は書籍取次または出版社からの取り寄せとなります。品切れの場合、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 180

内容紹介

家には仏壇があり、お墓はお寺にあり、お盆やお彼岸にはお墓参りに行き、葬式ではお坊さんにお経をあげてもらう…こういった習慣は本来の仏教とは無関係だし、「よいことをすれば極楽、悪いことをすると地獄へ行く」「仏様がいつも見守っていてくれる」といった考え方も本来の仏教の教えにはなく、キリスト教の影響を受けたものだったりする。日本人の多くが持っている仏教のイメージを覆し、ブッダが説いた純粋な仏教を明快に解説、「入門書を超えた入門書」としてベストセラーとなった名著に大幅加筆、完全版として復刊!

目 次

第1章 仏教の出発点は「人生とは苦しみ」
第2章 仏教のキーワードは「縁起」と「空」
第3章 煩悩から自由になる
第4章 仏教の説く愛と慈悲
第5章 本来の仏教から変質した日本の仏教
第6章 仏教に「輪廻」はない

著者紹介

白取春彦 (シラトリハルヒコ)
青森市生まれ。ベルリン自由大学で哲学・宗教・文学を学ぶ。哲学と宗教に関する解説書の明快さには定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)