書籍詳細

書籍詳細




和書

遊びの時間は終らない

(ディスカヴァー文庫)

鈴木光司   天祢涼

ディスカヴァー・トゥエンティワン '19.12.25 発行
365p 15cm(A6)   
ISBN: 9784799325797
KCN: 1039193104

定価:¥880(本体 ¥800)

この商品は書籍取次または出版社からの取り寄せとなります。品切れの場合、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について

内容紹介

「警察と犯人役はお互いに手の内を見せなくてもいい」と、筋書きなしではじまった銀行の防犯訓練。しかし、生真面目で融通のきかないお荷物刑事の平田が「完璧な強盗役」を演じてしまい、警察側は手も足も出ない。さらに、訓練は日本中を騒がす事態に発展していく―設定の奇抜さで映画化された表題作に加え、“遊びの時間”をテーマにした人気作家3名の書き下ろし短編を収録。

著者紹介

鈴木光司 (スズキコウジ)
1957年静岡県浜松市生まれ。1990年、『楽園』で日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。1991年、『リング』がヒットし、後にハリウッドでも映画化される
天祢涼 (アマネリョウ)
1978年生まれ。2010年、『キョウカンカク』でメフィスト賞を受賞
嶋中潤 (シマナカジュン)
1961年千葉県生まれ。2013年、『代理処罰』で日本ミステリー文学賞を受賞
都井邦彦 (トイクニヒコ)
1984年、「遊びの時間は終らない」で第2回小説新潮新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)