書籍詳細

書籍詳細




和書

カケラ女

(ディスカヴァー文庫)

清水カルマ

ディスカヴァー・トゥエンティワン '21.2.20 発行
347p 15cm(A6)   
ISBN: 9784799327210
KCN: 1040537342

定価:¥880(本体 ¥800)

この商品は書籍取次または出版社からの取り寄せとなります。品切れの場合、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 913.6

内容紹介

「ねえ、ふたりは『カケラ女』の都市伝説って知ってる?」麻丘郁美は華やかな大学生活を送っていた。ところが、仲間たちが一人の女子学生と諍いになり、屋上から突き落としてしまう。その現場にいた郁美は、彼女の死亡を確認する。しかし翌日になると、遺体は忽然と消えていた。そして後日、仲間の一人が変死体となって発見される。

著者紹介

清水カルマ (シミズカルマ)
奈良県生まれ。作家・フリーライター。2018年、第4回本のサナギ賞大賞を受賞。翌年、受賞作『リジェネレイション 闇の底に蠢くもの』を『禁じられた遊び』に改題しデビュー。新人ながら瞬く間にベストセラーとなり、話題を呼ぶ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)