書籍詳細

書籍詳細




和書

下田喜久美詩集

(現代児童文学詩人選集〈3〉)

下田喜久美

(川崎)てらいんく '07.2.20 発行
205,5p 19cm(B6)   
ISBN: 9784862610041
KCN: 1000319041

この商品は品切れのため、BookWeb Proでのお取り扱いができません。

納期について
NDC: 911.58

目 次

詩篇(詩集『かあさんの花』から;詩集『心の詩』から ほか)
童話篇(シクラメン;杜鵑草)
エッセイ篇(どんぐりと山ねこ;セロ弾きのゴーシュ ほか)
詩人論・作家論篇(妖精の紅いスキップ(野呂昶)
日本人的な感性の「少年詩」へのオマージュとして(畑島喜久生))

著者紹介

下田喜久美 (シモダキクミ)
昭和16年12月29日、大阪府堺市福田に生まれる。大阪府立泉陽高校卒業。20歳で株式会社三越宣伝部勤務。ラジオ、テレビ、新聞広告etcのコピーライターとなる。毎回朗読の岡部伊都子のラジオ放送に憧れて、30歳の時にラジオFM大阪「虹のファンタジー」に番組の詩の発表を一年間続ける。それをまとめて詩集「心の詩」を誠文堂より処女出版。昭和51年9月「このて」発刊(現在No.50号)。主宰、事務局を経て発行責任者。2004年8月からは、21世紀創作歌曲の会「まほろば会」会員、関西から新鮮な歌曲の創造をめざす。日本児童文学者協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)