書籍詳細

書籍詳細




和書

泣きたくなるような青空

(翼の王国books)

吉田修一

木楽舎 '17.10.2 発行
172p 19cm(B6)   
ISBN: 9784863241190
KCN: 1029351601

定価:¥1,320(本体 ¥1,200)

この商品は店舗在庫が僅少です。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 914.6

内容紹介

大人が、遠い記憶と向き合うための25篇。

目 次

博多って、おっきいなー
清潔であること
思い出のアドレス帳
長崎うまかもん
惜しい…。
静かに近づき、静かに去ってゆく
お盆・花火・長崎
ペルヘンティアン島の奴ら
台湾でのサイン会
フリーハグしてみた〔ほか〕

著者紹介

吉田修一 (ヨシダシュウイチ)
1968年、長崎県生まれ。法政大学経営学部卒業。1997年『最後の息子』で文學界新人賞を受賞し、デビュー。2002年『パーク・ライフ』で芥川賞を受賞。2007年『悪人』で毎日出版文化賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)