書籍詳細

書籍詳細




和書

大橋鎭子と花森安治 『暮しの手帖』二人三脚物語

塩沢実信

北辰堂出版 '16.4.10 発行
264p 19cm(B6)   
ISBN: 9784864272087
KCN: 1024904995

定価:¥1,980(本体 ¥1,800)

この商品は出版社在庫からの取り寄せとなります。品切れの場合、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 289.1

内容紹介

NHKテレビ朝ドラ「とと姉ちゃん」のモデル大橋鎭子とそのパートナー花森安治が、一世を風靡した『暮しの手帖』を築き上げるまでの苦闘と希望の物語。

目 次

花森安治と『暮しの手帖』
編集の揺籃時代
大橋鎭子の育った道
鎭子の巣立ち
“二人三脚”のスタート
ごまかしのない職人編集
三号雑誌で終る危機
「やりくりの記」の波紋
独創誌の真価定まる
『暮しの手帖』一家
戦争中の暮しの記録
「一銭五厘の旗」ひるがえる
旅の終焉

著者紹介

塩澤実信 (シオザワミノブ)
昭和5年、長野県生まれ。双葉社取締役編集局長をへて、東京大学新聞研究所講師等を歴任。日本ペンクラブ名誉会員。元日本レコード大賞審査員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)