書籍詳細

書籍詳細




和書

激動の世紀に生きる―天皇制ファシズムの深奥を抉る

前島省三

彩流社 '98.8.30 発行
307p 19cm(B6)   
ISBN: 9784882024682
KCN: 1001252674

この商品は品切れのため、BookWeb Proでのお取り扱いができません。

納期について
NDC: 289.1

内容紹介

沖縄、慰安婦…戦争の諸問題は未だ解決していない。自分史を通してファシズムの日本的形態の核心に迫る。

目 次

第1章 幼少期―大正デモクラシーの時代(小学校の頃の思い出;帝国主義の形成;少年期と大正デモクラシー ほか)
第2章 学生時代―軍部ファシズムから合法ファシズムへ(田中内閣のマヌーバー;第一早稲田高等学院時代;満州事変から五・一五事件まで ほか)
第3章 サラリーマン十四年の苦渋―合法ファシズムの展開の時代(証券会社の番頭;合法ファシズムの真髄;二・二六事件 ほか)
第4章 教員時代―戦後民主主義の蘇生(律令制的デスポティズムとその物質的基礎として農村共同体;大分県へ講演旅行;「オリエンタル・コングレス」モスクワ大会へ参加 ほか)