書籍詳細

書籍詳細




和書

活字の奔流―焼跡雑誌篇

塩沢実信

展望社 '04.11.16 発行
245p 19cm(B6)   
ISBN: 9784885461194
KCN: 1000581450

定価:¥1,980(本体 ¥1,800)

この商品は出版社からの取り寄せとなります。品切れの場合もありますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 051

内容紹介

焼跡の瓦礫の中から生まれ、人びとの活字への飢えを満たし束の間に消えた「新生」「真相」「ロマンス」三誌とその周辺―。

目 次

「新生」戦後雑誌の出発点(素人の放った大ホーマー;胸に秘めた雑誌構想;名門二誌の廃刊の波紋 ほか)
「真相」天皇制を徹底批判(バクロ雑誌、民衆の雑誌;荒唐無稽だった皇紀;真相はこうだ! ほか)
「ロマンス」雑誌王国の夢(創刊者は講談社出身;「ロマンス」と講談社;菊池寛に私淑 ほか)

著者紹介

塩沢実信 (シオザワミノブ)
1930年長野県生まれ。日本ペンクラブ、日本出版学会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)