書籍詳細

書籍詳細




和書

想い出だけが通りすぎてゆく―小説 昭和の旅路

佐山透

展望社 '07.12.25 発行
258p 19cm(B6)   
ISBN: 9784885461897
KCN: 1000212567

定価:¥1,760(本体 ¥1,600)

この商品は出版社からの取り寄せとなります。品切れの場合もありますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 913.6

内容紹介

昭和27年、昭和32年、昭和35年―あなたはなにをしていましたか。なにを考え、なにを夢見て、なにを悩んでいましたか。激動の昭和を駆け抜けた青春。

目 次

第1話 雪の降る町を
第2話 有楽町で逢いましょう
第3話 アカシアの雨にうたれて

著者紹介

佐山透 (サヤマトオル)
1940年東京生まれ。学生時代よりフィクション、ノンフィクション、エッセイ等を数多く執筆。ことに青春小説、芸能、スポーツの分野では、それぞれ第一人者となるが、1990年突然渡米。15年間のセミリタイア生活に入る。2006年帰国(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)