書籍詳細

書籍詳細




和書

漆黒の月―長崎原爆投下からの九日間

森成人

(武蔵野)さんこう社 '18.4.1 発行
153p 19cm(B6)   
ISBN: 9784902386745
KCN: 1031582865

定価:¥1,320(本体 ¥1,200)

この商品は出版社からの取り寄せとなります。品切れの場合もありますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 913.6

内容紹介

長崎の被爆二世が、父と叔母の証言を基に描く原爆投下から九日間の、ある家族の軌跡。ここには、核の脅威が進む今だからこそ、忘れてはいけない世界がある。

著者紹介

森成人 (モリナリト)
1954年、長崎県佐世保市生まれ。5歳の頃、長崎市内(敗戦まで城山国民学校と呼ばれた小学校の近く)に転居。聖マリア学院(ミッションスクール)から、長崎県立長崎西高校を卒業し上京。中央大学法学部卒業後、学習塾を経営。ビルマンション管理会社勤務。カトリック小岩教会所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)