書籍詳細

書籍詳細




和書

あし草に光る雲の塔

(愛の詩集〈3〉)

下田喜久美

(川崎)てらいんく '05.12.20 発行
106p 22cm   
ISBN: 9784925108690
KCN: 1000454380

定価:¥1,540(本体 ¥1,400)

この商品は出版社からの取り寄せとなります。品切れの場合もありますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 911.56

目 次

1 雲のみね(風に抱かれて;雲のみね ほか)
2 昔を思い出した時計(昔を思い出した時計;いなくなった青い鳥 ほか)
3 美しい日(美しい日;花そうび ほか)
4 春の魔術師(ゆびきりげんまん;はじめてのおもい ほか)
5 小さな恋のうた(小さな恋のうた;いちべつの力 ほか)

著者紹介

下田喜久美 (シモダキクミ)
1941年、大阪府堺市福田に生まれる。大阪府立泉陽高校卒業。ここで同校出身の与謝野晶子の存在を知り、刺激を受ける。詩集「心の詩」を誠文堂より処女出版。亜空間に籍を置く。その後、詩人野呂昶と「いーりす」詩同人誌を発刊。原田直友、羽曽部忠、吉田定一各氏と出会う。子どもと詩文学会ぎんやんま、ラルゴ同人となり少年詩を発表。昭和51年9月「このて」発刊(現在No.50号)。主宰、事務局を経て発行責任者
宮山加代子 (ミヤヤマカヨコ)
1955年、横浜生まれ。1978年、東京教育大学(現筑波大学)教育学部芸術学科絵画専攻卒業。1989年、木版画工房「WATER」にて研修。1989?90年、アメリカ、ベルギーにて研修。日本美術家連盟会員、国際版画交流協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)