電子書籍詳細

電子書籍詳細


和書 kinoppy

関東軍 在満陸軍の独走

 

(講談社学術文庫)

島田俊彦【著】

講談社 2014/10 発行
ISBN: 9784061597143
KNPID: 9979603739
定価 :¥990(本体 ¥900)
ファイルフォーマット:   
ファイルサイズ:
デバイス:

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

日露戦争直後から太平洋戦争終結までの40年間、満州に駐屯し、日本の対中国政策の尖兵的役割を演じた関東軍。陸軍中央の統制に背いて独走し、軍事的衝突を策した彼らの行動は、日本の運命に重大な影響を及ぼした。張作霖爆殺事件や満州事変、ノモンハン事件等の歴史的大事件を中心に、膨大な史料に基づいて、関東軍の歴史と独走の実態を描き出す。(講談社学術文庫)

著者紹介

島田俊彦[シマダトシヒコ]
1908~1975。東京生まれ。東京大学文学部国史学科卒業。元武蔵大学教授。専攻は現代日中関係史