電子書籍詳細

電子書籍詳細


和書 kinoppy

逸楽と飽食の古代ローマ 『トリマルキオの饗宴』を読む

 

(講談社学術文庫)

青柳正規【著】

講談社 2014/11 発行
ISBN: 9784062921121
KNPID: 9988063962
定価 :¥990(本体 ¥900)
ファイルフォーマット:   
ファイルサイズ:
デバイス:

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

『トリマルキオの饗宴』は、古代ローマが生んだ風刺小説の金字塔『サテュリコン』の最も有名な場面である。そこに描かれた山海の珍味と美酒、かしずく少年奴隷たち、黄金の腕輪と銀の尿瓶……解放奴隷の成金富豪が催す饗宴の一部始終を解読。厖大な文献、考古・美術資料を駆使して、繁栄を謳歌するネロ帝時代の社会と、人々の人生観を再構築する。(講談社学術文庫)

目 次

学術文庫版のまえがき
目次
第一章 ペトロニウスと皇帝ネロ
第二章 トリマルキオの饗宴
第三章 ドラマとしての饗宴
索引・用語解説・註記
参考文献・略号

著者紹介

青柳正規[アオヤギマサノリ]
1944年生まれ。東京大学文学部卒。古典考古学、美術史を専攻。東京大学教授などを経て、国立西洋美術館館長、独立行政法人国立美術館理事長、東京大学名誉教授、日本学士院会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)