電子書籍詳細

電子書籍詳細


和書 kinoppy

吉田松陰著作選 留魂録・幽囚録・回顧録

 

奈良本辰也【著】

講談社 2013/12 発行
ISBN: 9784062922029
KNPID: 9989870608
定価 :¥1,430(本体 ¥1,300)
ファイルフォーマット:   
ファイルサイズ:
デバイス:

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

幕末動乱の時代、倒幕、維新を実現する長州藩の若者たちの多くが学んだ松下村塾。明治維新の精神的理論の支柱と称され、至誠と行動を貫徹した吉田松陰の思想とはなにか? 本書は、『幽囚録』『対策一道』『愚論』『回顧録』『急務四条』をはじめとする松陰の代表的な著作の原文に、平易な現代語訳を添えて丁寧な解説を施す。時代を変革する先駆者の思想の全貌を、本人の著述にもとづいて描き出した、必読の一冊。(講談社学術文庫)

目 次

解説 松陰の人と思想
留魂録
要駕策主意
幽囚録
対策一道・愚論・続愚論
回顧録
急務四条
書簡

著者紹介

奈良本辰也[ナラモトタツヤ]
1913~2001。山口県生まれ。京都帝国大学文学部史学科卒業。元立命館大学教授。専門は日本近世思想史、幕末維新史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)