電子書籍詳細

電子書籍詳細


和書 kinoppy

密教とマンダラ

 

(講談社学術文庫)

頼富本宏【著】

講談社 2014/05 発行
ISBN: 9784062922296
KNPID: 999037676X
定価 :¥1,045(本体 ¥950)
ファイルフォーマット:   
ファイルサイズ:
デバイス:

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

「NHK市民大学」のテキストに加筆修正した、決定版入門書。真言宗・天台宗という日本の密教を、世界の仏教史中に位置づけ、歴史、教義の概略、大日如来をはじめとする数多くのほとけを体系的に紹介。諸経典をふまえて密教諸尊を視覚的に配置したマンダラについて、代表的な胎蔵マンダラと金剛界マンダラを中心に、種類、構造、思想、それぞれのほとけのマンダラにおける役割や、マンダラの多様な展開について、平易に解説する。(講談社学術文庫)

目 次

1 秘められた万華鏡的世界
2 密教の流伝(流伝の道 花開く日本密教 ほか)
3 広がる密教の宇宙(縦・横クロスの密教の教え 即身成仏へのカリキュラム ほか)
4 マンダラとは何か(マンダラとは 色と形のシンボリズム)
5 華麗なるマンダラのほとけたち(両界マンダラの知恵 マンダラにおけるほとけたちの機能 ほか)
6 現代と密教的宇宙

著者紹介

頼富本宏[ヨリトミモトヒロ]
1945年香川県生まれ。京都大学大学院文学研究科博士課程満期退学。文学博士。専門は密教学。種智院大学名誉教授。大正大学客員教授。真言宗実相寺(神戸市)住職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)