電子書籍詳細

電子書籍詳細


和書 kinoppy

マハン海上権力論集

 

(講談社学術文庫)

麻田貞雄【編・訳】

講談社 2015/02 発行
ISBN: 9784062920278
KNPID: EK-0229551
定価 :¥990(本体 ¥900)
ファイルフォーマット:   
ファイルサイズ:
デバイス:

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

国家の繁栄には貿易の拡大を必要とし、それにはシーレーン確保や海軍力増強が重要となる――。近代海軍の父・マハンの海上権力理論は、秋山真之をはじめとする旧日本海軍のみならず、同時代の列強、そして現代に到るまで諸国家の戦略に多大な影響を与えている。海の可能性が注目される今、大きな示唆を秘めた海洋戦略論を、代表作を通して紹介する。(講談社学術文庫)

著者紹介

マハン,アルフレッド・セイヤー[マハン,アルフレッドセイヤー][Mahan,Alfred Thayer]
1840~1914

麻田貞雄[アサダサダオ]
1936年生まれ。カールトン大学歴史学部卒業、イェール大学大学院博士課程修了(Ph.D,アメリカ史)。同志社大学名誉教授。専門はアメリカ外交史・海軍史・日米関係史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)