電子書籍詳細

電子書籍詳細


和書 kinoppy

ポル・ポト〈革命〉史 虐殺と破壊の四年間

 

(講談社選書メチエ)

山田寛【著】

講談社 2015/06 発行
ISBN: 9784062583053
KNPID: EK-0259072
定価 :¥1,309(本体 ¥1,190)
ファイルフォーマット:   
ファイルサイズ:
デバイス:

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

人口を4分の1減らした「革命」「解放」の真実。囚人14000人、生還者7人の監獄。無軌道に展開した強制労働、密告、そして処刑。社会基盤を破壊し全国民の4分の1を死に追いやったポル・ポト政権はいかにして「革命」を遂行したのか。20世紀最大の蛮行、その軌跡と背景を完全解読。(講談社選書メチエ)

目 次

はじめに
主な登場人物・関係者一覧
第一章 ポル・ポト共産主義はどう生まれ育ったか
第二章 内戦に勝つ
第三章 ポル・ポト政権
第四章 革命の正体
第五章 ふたたび森のゲリラへ
第六章 ポル・ポト派の終わり
終章 家族の絆と宗教──革命が越えられなかったもの
あとがき

参考文献
ポル・ポト〈革命〉史関連年表

著者紹介

山田寛[ヤマダヒロシ]
1941年生まれ。東京大学文学部仏文学科卒業。読売新聞サイゴン支局、バンコク支局、パリ支局、アメリカ総局長などを経て、現在、嘉悦大学教授。専攻は国際関係論、アジア事情