電子書籍詳細

電子書籍詳細


和書 kinoppy

絶望死のアメリカ――資本主義がめざすべきもの

 

アン・ケース【著】   アンガス・ディートン【著】   松本裕【訳】

みすず書房 2021/01 発行
ISBN: 9784622089636
KNPID: EK-0943133
定価 :¥3,960(本体 ¥3,600)
ファイルフォーマット:   
ファイルサイズ:
デバイス:

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

白人中年アメリカ人を蝕む、薬物過剰摂取、アルコール中毒、自殺による「絶望死」。その原因をノーベル経済学賞受賞者が探る。

著者紹介

ケース,アン[ケース,アン] [Case,Anne]
プリンストン大学経済学・公共問題名誉教授。プリンストン大学の開発研究リサーチプログラム所長。専門は医療経済学。2003年に、小児期の経済状態と健康状態の関係についての研究で、国際医療経済学会のケネス・J.アロー賞を受賞。2016年に、中年期の罹患率と死亡率についての研究で、米国科学アカデミー紀要のコザレリ賞を受賞。現在は、アメリカ国家科学賞大統領諮問委員、国家統計大統領諮問委員を務める

ディートン,アンガス[ディートン,アンガス] [Deaton,Angus]
プリンストン大学経済学・国際問題名誉教授。南カルフォルニア大学経済学学長教授。専門は、貧困、不平等、医療、経済開発。2015年に、「消費、貧困、福祉に関する分析」で、ノーベル経済学賞を受賞

松本裕[マツモトユウ]
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)