電子書籍詳細

電子書籍詳細


和書 kinoppy

創元アーカイブス 芸術と創造的無意識

 

エーリッヒ・ノイマン【著】   氏原寛【訳】   野村美紀子【訳】

創元社 2021/03 発行
ISBN: 9784422117584
KNPID: EK-0972664
定価 :¥3,850(本体 ¥3,500)
ファイルフォーマット:   
ファイルサイズ:
デバイス:

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

ユングの弟子の中でもユング心理学を最も創造的に発展させたノイマンの芸術論を収める。本書は集合的普遍的無意識の立場から、創造的人間ないし創造的過程について鋭い分析を加え、また現代芸術に現れている現代人の心の状況について巨視的に展望。特に、フロイト論文をふまえ「永遠の少年」としてのダ・ヴィンチを考察した論文は、今日的でユニーク。今まであまり紹介されなかったユング派による芸術論を理解するのに格好の書。

著者紹介

ノイマン,エーリッヒ[ノイマン,エーリッヒ] [Neumann,Erich]
1905年、ベルリン生まれ。1927年哲学の博士号取得。1933年医師資格試験合格。その後、ドイツを離れチューリッヒのユングのもとで研究に従事。1934年以後、テルアビブに居を定め、ユング派の分析家として活躍。ユング研究所、エラノス会議で毎年のように講義、講演を行う。1960年没

氏原寛[ウジハラヒロシ]
1929年、大阪生まれ。臨床心理士。京都大学文学部卒業。大阪外国語大学教授、大阪市立大学教授、四天王寺国際仏教大学教授、椙山女学園大学教授、帝塚山学院大学大学院人間科学研究科教授を経て、帝塚山学院大学大学院心理教育相談センター長。著書・訳書多数

野村美紀子[ノムラミキコ]
1940年、東京生まれ。翻訳家。言語学、宗教学、ドイツ文学専攻。訳書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)