電子書籍詳細

電子書籍詳細


和書 kinoppy

嗅ぐ文学、動く言葉、感じる読書――自閉症者と小説を読む

 

ラルフ・ジェームズ・サヴァリーズ【著】   岩坂彰【訳】

みすず書房 2021/07 発行
ISBN: 9784622090045
KNPID: EK-1016988
定価 :¥4,180(本体 ¥3,800)
ファイルフォーマット:   
ファイルサイズ:
デバイス:

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

自閉症者の並外れて鋭敏で感覚的な小説体験を映しだす、豊穣な読書セッションの記録。数々の偏見を覆す驚嘆のノンフィクション。

著者紹介

サヴァリーズ,ラルフ・ジェームズ[サヴァリーズ,ラルフジェームズ] [Savarese,Ralph James]
研究者、エッセイスト、詩人。グリネル大学教授。講義テーマはアメリカ文学、創作、障害者福祉。著書に自閉症の息子DJの半生を振り返ったメモワールReasonable People:A Memoir of Autism and Adoption(Other Press,2007.Independent Publishers Gold Medalを受賞)、2012‐2013年、デューク大学脳科学研究所のニューロヒューマニティーズ研究グループに参加し、ニューロダイバーシティ(神経多様性)と自閉症に関する研究調査をおこなった

岩坂彰[イワサカアキラ]
京都大学文学部哲学科卒。教科書の編集者を経て翻訳家に。訳書多数。関西大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)