電子書籍詳細

電子書籍詳細


和書 kinoppy

カンボジア中世史 : カンボジア・シャム・ベトナム民族関係史(1594-

 

マック・プン   石澤良昭   佐藤恵子

めこん 2022/01 発行
ISBN: 9784839603267
KNPID: EK-1131001
定価 :¥5,500(本体 ¥5,000)
ファイルフォーマット:   
ファイルサイズ:
デバイス:

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

1995年フランスの極東学院から出版されたHistoire du Cambodge de la fin du XVIe si cle au d but de XVⅢe は、『カンボジア近世史』(キン・ソック著・石澤良昭訳 2019年刊)と共に、ポスト・アンコールのカンボジアとシャム・ベトナムとの関係を解き明かした書として、世界的な評価を得ており、東南アジアに関する研究書には必ず引用されている名著です。この書を、アンコールワットの研究家として名高い石澤良昭氏と佐藤恵子氏が10余年の歳月をかけて訳出しました。人名地名索引・年表・地図・王統図なども万全で、今後長く東南アジア研究の基本書として読まれるでしょう。

著者紹介

プン,マック[プン,マック] [Phoeun,Mak]
フランス国立碑文・文芸アカデミー会員。王立プノンペン大学名誉博士

石澤良昭[イシザワヨシアキ]
1961年上智大学外国語学部卒業。文学博士(中央大学)。第13代上智大学学長(2005‐2011)。現在、上智大学教授(特任)、上智大学アジア人材養成研究センター所長、上智大学アンコール遺跡国際調査団団長。2017年カンボジアのアンコール遺跡の保存修復および人材養成への貢献により「ラモン・マグサイサイ賞」を受賞。専攻:東南アジア史(特にアンコール王朝時代の碑刻学)

佐藤恵子[サトウケイコ]
上智大学大学院外国語学研究科地域研究専攻博士前期課程修了(2007年)。上智大学大学院グローバル・スタディーズ研究科地域研究専攻博士後期課程満期退学(2010年)。博士(地域研究)「上智大学大学院」取得:「アンコールの大規模水利事業―11世紀を境とするバライ造営意図の変容」(2011年)。現在、上智大学アジア人材養成研究センター研究員、上智大学アジア文化研究所客員所員。専攻:東南アジア史(特にクメール刻文研究)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)