紀伊國屋書店 BookWeb Pro

ご利用規約

株式会社紀伊國屋書店(以下「紀伊國屋書店」)は、BookWeb Pro(以下「本サービス」)の利用規約を以下のように定めます。

第1条(サービス内容)
本サービスは、教育・研究・医療機関もしくは企業その他の団体、またはそれら団体に所属する方を対象に、インターネットを介して紀伊國屋書店が販売する商品もしくはサービスの検索・注文・注文管理をするためのサービスの総称です。

第2条(利用登録)
1.「利用者」とは、本規約を承認の上、所定の手続きに従って紀伊國屋書店に本サービスの利用を申し込み、紀伊國屋書店が利用を承認した法人および法人に所属する個人を言います。
2.紀伊國屋書店は、前項の申請を承認した場合、利用者に本サービスを利用するためのユーザIDおよびパスワードを発行します。
3.利用者はユーザIDおよびパスワードを取得した時点から、本サービスを利用できるものとします。

第3条(届出事項の変更)
利用者は、本サービスの利用に当り、紀伊國屋書店に届け出た氏名・住所・電子メールアドレスその他の事項に変更があった場合、所定の手続きにより紀伊國屋書店に届け出るものとします。利用者がこの届け出を怠った場合、紀伊國屋書店は利用者に対して本サービスの提供を中止する場合があります。

第4条(利用の停止)
利用者が本サービスの利用を停止する場合、所定の手続きにより紀伊國屋書店に届け出、同時に紀伊國屋書店に対する債務の全額を直ちに支払うものとします。

第5条(本サービスの内容)
1.本サービスは、各サービスの最新版をもってその内容とします。
2.紀伊國屋書店は、本サービスで提供するデータベースの内容、種類、またはサービス機能等、本サービスの内容を利用者に事前に通知することなく、変更、終了することができるものとします。
3.本サービスは、サービス内容や提供時間の変更等について、利用者が届け出た電子メールアドレスに対して、通知メールを送る場合があります。

第6条(本サービスの提供時間)
1.本サービスの提供日および時間帯は、紀伊國屋書店が別途定める運営規定に従うものとします。
2.紀伊國屋書店は、コンピュータ障害やネットワーク障害が発生した場合および緊急の保守、点検の必要がある場合等、止むを得ない事情により、利用者に事前に通知することなく、本サービスの提供時間を短縮し、またはサービスの提供を中断できるものとします。

第7条(本サービスの利用環境)
1.利用者が、本サービスを利用するために必要なネットワーク回線、設備、機器、ソフトウェア等は利用者自身の負担で用意するものとします。本サービスを利用するために必要なシステム環境に関しては、紀伊國屋書店は本サービスの画面上の「利用ガイド」に記載します。
2.紀伊國屋書店は、利用者が本サービスを利用するに当って使用するネットワーク回線、設備、機器、ソフトウェア等について、動作保証を行わないものとします。

第8条 (ユーザIDおよびパスワードの管理)
1.利用者は、ユーザIDおよびパスワードを自己の責任において秘匿、運用、管理するものとし、第三者に譲渡、貸与、開示、売買等をしてはならないものとします。紀伊國屋書店は、ユーザIDおよびパスワードの第三者への譲渡、貸与、開示、売買等に伴う利用者の損害について、一切の責任を負いません。
2.利用者は、ユーザIDおよびパスワードの第三者による不正利用に気づいた場合、直ちに紀伊國屋書店に通知するものとします。

第9条(注文および注文取消)
1.利用者が、本サービスにより紀伊國屋書店に注文する商品等の注文取消は、本サービスが別途定める運営時間内のみ有効とします。所定時間を過ぎた後での注文取消および返品は、商品に汚破損等の不良が認められる場合を除き、無効とします。
2.本サービスにより注文した商品等が品切れ・絶版その他の理由により入手が不可能な場合、紀伊國屋書店はその注文を取り消すことができるものとします。
3.利用者が紀伊國屋書店に対して負担する商品等の代金債務の残高が、紀伊國屋書店が定める利用限度額を超過する場合、紀伊國屋書店は利用者からの注文を受け付けないことができるものとします。

第10条(データ保持)
1.紀伊國屋書店は、利用者が本サービスを利用して入力する注文・注文管理データならびに紀伊國屋書店が提供する納品・品切等のデータを保持し、本サービスを介して利用者に提供します。
2.紀伊國屋書店は、注文・注文管理データならびに納品・品切等のデータを保持する期間は、紀伊國屋書店が別途定める運営規定に従うものとします。
3.前項に関わらず、本サービスの利用提供の中止ならびに本サービスの提供を終了した場合、紀伊國屋書店は注文・注文管理データならびに納品・事故情報データの保持について、保証しないものとします。

第11条(禁止事項)
1.利用者は、本サービスを通じて入手した情報を、複製、編集、販売、出版等をするなどして、紀伊國屋書店および第三者の著作権その他の権利を侵害してはならないものとします。
2.利用者は、本サービスで得た情報をいかなる形態であっても、第三者に提供してはならないものとします。
3.利用者は、紀伊國屋書店が承認した場合を除き、本サービスを営業活動もしくは営利目的をもって利用してはならないものとします。

第12条 (個人情報の利用目的)
個人情報の取り扱いに関しては、紀伊國屋書店が別途定める「Webサイトにおける個人情報の取り扱いについて」に従うものとします。

第13条(守秘義務)
1.紀伊國屋書店は、以下の場合を除き、利用者の個人情報を第三者に開示・提供しないものとします。
 1)利用者本人の許可を得た場合
 2)本サービスに関する業務の一部を委託した企業に前項で示した利用目的の範囲内で個人情報の取り扱いを委託する場合
 3)法律の適用を受ける場合
2.利用者は、本サービスを通して知り得た紀伊國屋書店に不利益をもたらす情報を、第三者に漏洩しないものとします。

第14条(免責等)
1.紀伊國屋書店は、本サービスの利用により発生した利用者の損害について一切の責任を負わないものとします。
2.利用者が、本サービスの利用にあって第三者に対して損害を与えた場合、利用者は自己責任と費用をもって解決し、紀伊國屋書店に損害を与えないものとします。
3.紀伊國屋書店は、利用者が利用できるクレジットカード会社を、利用者に事前に通知することなく変更できるものとします。

第15条(本サービス提供の中止)
1.利用者が次の各号の一つにでも該当した場合、紀伊國屋書店は何ら通知および催告することなく利用者のユーザIDとパスワードを無効にして、本サービスの提供を中止することができるものとします。
 1)利用者が、本利用規約、個別のサービスの運営規定のいずれかに違反した場合
 2)利用者が、本サービスの運営に障害となるような不正行為または紀伊國屋書店に対する誹謗中傷を行った場合
 3)利用者について、差押え、仮差押え、仮処分、競売、破産、民事再生・会社更生手続きの開始の申立があった場合、もしくは清算に入った場合
 4)利用者が、本サービスを通じて購入した商品等の代金債務を定められた期限までに支払わなかった場合
 5)利用者が、本サービスを一年間以上、利用しなかった場合
 6)その他、紀伊國屋書店が利用者として不適当と判断した場合

2.利用者が、前項各号のいずれか一つに該当し、本サービスの提供を中止された場合、紀伊國屋書店は利用者の商品等の債権の全額を直ちに請求できるものとします。

第16条(サービスの変更と終了)
1.紀伊國屋書店は、事前の通知なく、本サービスの運営の諸条件またはサービス内容等の変更を行うことができるものとします。
2.紀伊國屋書店は、三十日前までに利用者に対して通知することによって、本サービスの提供を終了することができるものとします。

第17条(合意管轄裁判所)
本規約および本サービスの利用に関して、利用者と紀伊國屋書店の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を管轄する裁判所を合意管轄裁判所とします。

第18条(他サービスの契約)
本サービスを介して提供される他のサービスに各々個別の契約、規約、利用規程が定められている場合、原則として当該個別の契約等が優先して適用されるものとします。

第19条(本規約の優先)
本サービスの利用に関して、サービスの内容、禁止事項、利用規約の解釈等について、利用申込前に利用者と紀伊國屋書店間でなされた協議や合意事項と、本規約との間に相違がある場合、本規約が優先するものとします。

第20条(利用規約の発効と変更)
1.本規約は、紀伊國屋書店が利用者の申込を承認し、ユーザIDおよびパスワードを利用者に発行した時点より効力を生じます。
2.紀伊國屋書店は、事前の通知なく本規約の内容の変更を行うことができるものとします。

2009(平成21)年12月14日策定
2011(平成23)年3月1日改定