シズルのデザイン―食品パッケージにみるおいしさの言葉とヴィジュアル

9784416617465

シズルのデザイン―食品パッケージにみるおいしさの言葉とヴィジュアル

B・M・FTことばラボ【編著】

誠文堂新光社 2017/08 発行
175p B5 26
ISBN: 9784416617465
KCN: 1028916314
紀伊國屋書店 選定タイトル


定価:¥2,860(本体 ¥2,600)

この商品は店舗在庫が僅少です。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC :
674.3
KDC:
E28 マーケティング・宣伝
G32 食品科学・栄養学
B53 写真・工芸

和書ジャンル :商業デザイン

内容紹介

近年、コンビニやスーパーをはじめとする流通の変化やSNSの普及、大手メディアにおける食のコンテンツ化により、食べものをめぐるコミュニケーションではシズル表現がますます大きな役割を果すようになっている。本書ではシズルを表現する言葉(シズルワード)を食感系、味覚系、情報系に区分し、デザイン事務所、メーカー58社による食品パッケージ計254点を分類調査。シズルのトレンドを一望するチャートや第一線で活躍するデザイナー、フォトグラファーへのインタビューも収録し、先鋭化するシズルの言葉とヴィジュアルの世界をさまざまな角度から探る。

目次

1 「おいしい」言葉―シズルワードの基礎知識(シズルと言葉;シズルワードの調査;シズルとヴィジュアル)
2 「おいしい」パッケージデザイン―シズルワードで分けた食品パッケージ図鑑(食感系;味覚系;情報系)
3 「おいしい」パッケージってなに?―食品パッケージの現在(特別インタビュー 佐藤卓;鼎談「シズルを作るデザイン、写真、そして言葉」)

▲ページトップへ