現代社会の倫理を考える〈5〉職業の倫理学

9784621070581

現代社会の倫理を考える〈5〉職業の倫理学

職業の倫理学

田中/朋弘【著】;加藤/尚武;立花/隆【監修】

丸善出版 2002/06 発行
182p B6 19
ISBN: 9784621070581
KCN: 1000851450


定価:¥2,090(本体 ¥1,900)

この商品は出版社在庫からの取り寄せとなります。品切れの場合、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC :
150.8
KDC:
A11 哲学一般

和書ジャンル :倫理学

内容紹介

そもそも「仕事」とは何か?「労働」とは何か?―「職業倫理」分野での活躍が目覚ましい筆者が、仕事と遊び、仕事と家事、仕事とボランティア、仕事と労働、働かないことと働けないこと、職業の倫理性、会社の不正行為、社員の内部告発…など、身近な具体例を盛り込みながら、じっくりと「職業倫理」の議論を展開。一般読者向けのみならず、大学テキストとしても最適。

目次

仕事と遊び/余暇
仕事と家事
仕事とボランティア
「勤勉」という理想―「勤勉」は死語になったか
理想的な労働―労働主義と社会
ものを作る人と労働する動物―仕事と労働
すり切れるわたしたち―消費という新しいモラル
“労働”からの撤退―働かないこと/働けないこと
職業の倫理性―売春する自由
仕事の条件―誰のために不正を行うのか
社会/組織/個人―内部告発は反倫理的行為か
職業の倫理学―いい加減の倫理学

著者紹介

田中朋弘[タナカトモヒロ]
1966年、北九州市生まれ。大阪大学大学院文学研究科修了。博士(文学)大阪大学。哲学・倫理学専攻。現在、琉球大学助教授

▲ページトップへ