世界観の作り方―アイデア出しからデザインまでわかりやすいコンセプトアート入門

9784798166025

世界観の作り方―アイデア出しからデザインまでわかりやすいコンセプトアート入門

有里【著】

翔泳社 2021/05 発行
192p B5 26
ISBN: 9784798166025
KCN: 1040667215
紀伊國屋書店 選定タイトル


定価:¥2,640(本体 ¥2,400)

この商品は出版社在庫からの取り寄せとなります。品切れの場合、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC :
726.5
KDC:
B53 写真・工芸

和書ジャンル :デザインその他

内容紹介

人気コンセプトアーティスト有里によるコンセプトアート入門。本書オリジナルの世界を考えながら、世界観の構築やデザイン作りを解説!

目次

1 コンセプトアートとは(コンセプトアートとは;コンセプトアーティストの仕事とは ほか)
2 身近なところから世界をデザインする(身近なところから考える;小学生の部屋を考えてみる ほか)
3 ゼロからファンタジー世界をデザインする(お題は「竜宮城」;「竜宮城」をデザインする ほか)
4 お役立ちTIPS集(色使いのポイント;アイデア出しのポイント ほか)

著者紹介

有里[ユウリ]
コンセプトアーティスト・イラストレーター。元株式会社レベルファイブ勤務。在籍中はコンセプトアーティストとして2Dデザインを担当。主に、『二ノ国』や『妖怪ウォッチ』シリーズに携わる。2018年秋に退職し、フリーランスとして活動中。ゲームやアニメ、映画などのコンセプトアート・設定画を中心に、作品のメインビジュアルやパッケージイラスト等も担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

人気イラストレーター有里によるコンセプトアート入門。本書オリジナルの世界を考えながら、世界観の構築やデザイン作りを解説。

▲ページトップへ