整形外科医のための手術解剖学図説

9784524237777

整形外科医のための手術解剖学図説

原書第5版

Hoppenfeld,Stanley;de Boer,Piet;Buckley,Richard【著】;辻/陽雄;長野/昭【監訳】

南江堂 2018/05 発行
802p A4 29
ISBN: 9784524237777
KCN: 1032033175
紀伊國屋書店 選定タイトル

原書名:SURGICAL EXPOSURES IN ORTHOPAEDICS:The Anatomic Approach,5th Edition〈Hoppenfeld,Stanley;de Boer,Piet;Buckley,Richard〉


定価:¥41,800(本体 ¥38,000)

この商品は書籍取次在庫Bからの取り寄せとなります。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC :
494.7
KDC:
G61 外科学

和書ジャンル :整形外科学

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

To_buy_link

目次


上腕骨
肘関節
前腕
手関節と手
脊椎
骨盤と寛骨臼
股関節
大腿骨
膝関節
脛骨と腓骨
足関節と足
創外固定のアプローチ

著者紹介

辻陽雄[ツジハルオ]
富山大学名誉教授

長野昭[ナガノアキラ]
浜松医科大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

整形外科手術における局所解剖と,安全・確実を旨とする基本的なアプローチを,美麗なわかりやすい図を数多く用いて解説.整形外科手術における局所解剖と,安全・確実を旨とする基本的なアプローチを,美麗なわかりやすい図を数多く用いて解説.訳本では随所に監訳者らの工夫を加え,後期研修医の定本となっている.今改訂では,章構成の変更や約70点の図版の追加のほか,“Dangers”(注意すべき組織)の項目を中心に記述を強化し,完成度が増した.

【内容目次】
整形外科手術手技序説
第1章 肩
 1 鎖骨への前方アプローチ
 2 肩関節への前方アプローチ
 3 肩関節への前方アプローチに必要な外科解剖
 4 肩鎖関節と肩峰下腔への前外側アプローチ
 5 上腕骨近位部への外側アプローチ
 6 上腕骨近位部への外側最小侵襲アプローチ
 7 上腕骨近位部への前外側最小侵襲アプローチ
 8 肩関節への前外側および外側アプローチに必要な外科解剖
 9 肩関節への後方アプローチ
 10 肩関節への後方アプローチに必要な外科解剖
 11 肩関節への関節鏡アプローチ
  関節鏡視の一般的原則
 12 関節鏡後方および前方アプローチ
 13 後方ポータルからの肩関節鏡視
第2章 上腕骨
 1 上腕骨骨幹部への前方アプローチ
 2 上腕骨骨幹部への前方最小侵襲アプローチ
 3 上腕骨への後方アプローチ
 4 上腕骨遠位部への前外側アプローチ
 5 上腕骨遠位部への外側アプローチ
 6 上腕骨遠位部への内側アプローチ
 7 上腕部の手術に必要な外科解剖
第3章 肘関節
 1 肘頭骨切り術を加えた肘関節への後方アプローチ
 2 肘頭骨切り術を加えない肘関節への後方アプローチ
 3 肘関節への前内側アプローチ
 4 尺骨鉤状突起への後内側アプローチ
 5 肘関節への前外側アプローチ
 6 肘窩部への前方アプローチ
 7 橈骨頭への後外側アプローチ
 8 肘関節手術に必要な外科解剖
  肘関節への内側アプローチに必要な外科解剖
  肘関節への前外側アプローチに必要な外科解剖
  肘窩部への前方アプローチに必要な外科解剖
  肘関節への後方アプローチに必要な外科解剖
第4章 前腕
 1 橈骨への前方アプローチ
 2 前腕の前方区画の手術に必要な外科解剖
 3 尺骨骨幹部へのア

▲ページトップへ