エキスパートが答える Dr.小川の傷や傷あと治療Q&A

9784524251995

エキスパートが答える Dr.小川の傷や傷あと治療Q&A

小川/令【著】

南江堂 2019/04 発行
184p A5 21
ISBN: 9784524251995
KCN: 1035248018
紀伊國屋書店 選定タイトル


定価:¥4,730(本体 ¥4,300)

この商品は店舗在庫が僅少です。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC :
494.288
KDC:
G61 外科学

和書ジャンル :整形外科学

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

To_buy_link

目次

1 傷の診断(すぐ処置すべき傷と待つべき傷がある?;命にかかわる傷がある? ほか)
2 傷の治療(消毒薬はいつから使われ始めた?;消毒薬はどのように使う? ほか)
3 傷あとの診断(傷あとが盛り上がることがある?;傷あとが盛り上がる原因は? ほか)
4 傷あとの予防と治療(手術の後にできるケロイドを予防するには?;手術のときに縫う糸は? ほか)

著者紹介

小川令[オガワレイ]
東京都生まれ。1999年日本医科大学医学部卒業。2007年から2年間、米国ハーバード大学形成外科創傷治癒・組織工学研究室の客員研究員。2015年から日本医科大学形成外科学教室主任教授。メカノバイオロジー・メカノセラピー研究室主宰。専門は創傷・熱傷・瘢痕・ケロイド治療。主な所属学会:日本形成外科学会(評議員・専門医)、日本創傷外科学会(理事・専門医)、日本熱傷学会(評議員・専門医)、瘢痕・ケロイド治療研究会(代表理事)、米国外科学会(ACS:フェロー)、米国形成外科医師会(AAPS:会員)、米国形成外科学会(ASPS:会員)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

▲ページトップへ