腰痛診療ガイドライン〈2019〉

9784524225743

腰痛診療ガイドライン〈2019〉

改訂第2版

日本整形外科学会;日本腰痛学会【監修】;日本整形外科学会診療ガイドライン委員会;腰痛診療ガイドライン策定委員会【編】

南江堂 2019/05 発行
90p B5 26
ISBN: 9784524225743
KCN: 1035815548
紀伊國屋書店 選定タイトル


定価:¥3,300(本体 ¥3,000)

この商品は店舗在庫が僅少です。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC :
493.6
KDC:
G61 外科学

和書ジャンル :整形外科学

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

To_buy_link

目次

腰痛はどのように定義されるか
腰痛の病態は何か
腰痛の自然経過はどのようであるか
腰痛は生活習慣と関係があるか
腰痛と職業の間に関係はあるか
腰痛は心理社会的因子と関係があるか
腰痛患者が初診した場合に必要とされる診断の手順は
腰痛診断において有用な画像検査は何か
腰痛の治療は安静よりも活動性維持のほうが有用か
腰痛に薬物療法は有用か
腰痛の治療として物理・装具療法は有用か
腰痛に運動療法は有用か
腰痛に患者教育と心理行動的アプローチは有用か
腰痛にインターベンション治療(神経ブロック、注射療法、脊髄刺激療法など)は有用か
腰痛に手術療法(脊椎固定術)は有用か
腰痛に代替療法は有用であるか
腰痛の治療評価法で有用なものは何か
腰痛予防に有用な方法はあるか

▲ページトップへ